忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私自身も相振り飛車を多用する機会が多くなりました。昨日の対局でも使ってみました。
でも、今ひとつ急所を外している事に、自分自身も気が付いています。相振り飛車関連の書籍は10年以上前に比べて格段にレベルアップして内容も高度になってはいますが、まだまだ通常の戦法には及びません。
書籍の数も桁違いに少ないのです。相振り飛車に関しては、実戦で感覚を覚える他にないと思います。基本は向かい飛車にして、相手の2筋(8筋)を狙います。
しかし、それだけでは攻略不可能で、結局は力将棋となるようです。昨日の対局では結果こそ勝ちましたが、内容は相当もたついた勝負となりました。
ナンバーズ攻略でも、もたつきは禁物です。最近に友人から譲って貰ったナンバーズ3攻略ソフトがありますが、数字だけを出すなら簡単です。でも、数字を絞る工程でもたつくと、結局は「迷い」となり、数字を決められないのです。これは意識改革をしなければならないと実感しました。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 数字選択式ビンゴ5宝くじ All Rights Reserved