忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハリウッド映画版「DRAGONBALL」の出演をリア・ディゾンがオファーを断ったと言うエンタメニュースがありました。この話題を聞くまで、「ドラゴンボール」と言う漫画の存在すら忘れていました。恐らくこの漫画の直撃世代は、現在の30代前後、つまり団塊ジュニア世代が最もリアルタイムでテレビ放送や「少年ジャンプ」を見ていた世代だと思います。私自身もずっとファンだったのに、大人になると子供の頃の思い出すら、忙しさから忘れてしまうようです(ずっとファンで居続ける人もいますが)。子供の頃はイラストを描くのが好きで、ドラゴンボールの作画は特に大好きでした。ドラゴンボールが好きな人は関連して、「ドラゴンクエスト」シリーズのファンであるでしょう。好きと言えば、西暦2000年頃から好きになった宝くじナンバーズです。この頃から既に「ミニロト」と言う数字選択式宝くじはありましたし、まだ産声を上げたばかりの「ロト6」も誕生しました。しかし、最初に虜になったのは、宝くじナンバーズです。特に、ナンバーズ3の予想をする事が三度の飯よりも好きで、ずっとナンバーズ3の当選番号を足したり、引いたり、掛け算をしたりして、ナンバーズ3の攻略法を編み出そうと遊んでいました。懐かしいです。
PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 数字選択式ビンゴ5宝くじ All Rights Reserved