忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春爛漫くじを購入しようと宝くじ売り場へ行くと、「4月1日からです」と一言・・・。
たま~に遠方の宝くじ売り場へ行くと、おかしなオジサンに出会うことがある。
オジサンは宝くじが買いたいらしく、宝くじ売り場のオバサンに注文をしている。
だが、まず声がやたら小さい。
「やたら」小さいのだ。
当然ながら、宝くじ売り場のオバサンは何度か聞きなおしているが、やや下向き加減のオジサンは小さな声で何かを発している。

よくよく聞いてみると、「よく当たるやつ、よく当たるやつ・・」
と、念仏のように言っていることが分かった。
私も春爛漫くじ2009を買いに来たので、早くしてもらいたかったので、「当たるやつって言ってますよー」
と、宝くじ売り場のオバサンへ教えた。
私は春爛漫くじを20通り購入予定。
今回の宝くじ春爛漫くじは、燃えに燃えている・・・!!
PR
ロト6雑誌を買いに行きました。
以前はロト6に特化した攻略雑誌は見掛けませんでしたが、最近はロト6攻略法を扱った専門の雑誌もあるのですね。

チラリと単行本のコーナーも覗くと、驚くほどロト6攻略本があるではありませんか。
今日はTSUTAYAにDVDを借りに来たのですが、それをも忘れてロト6攻略本を立ち読みしていました。

データの整理は完璧です。
よく宝くじ雑誌に掲載されている数字データの羅列を整理し直した印象を受ける本が多かったです。
ただ、「攻略法」を期待して読むと少しばかりガッカリするかもしれません。
特にロト6初心者はお勧め出来ませんね。

数字の相性のデータなどは参考になるのですが、決め手に掛けるような本が多い気がしました。
明日にでも、もう一度見て来ようと思います。

それと、有名宝くじ売り場の取材が結構需要があると言います。
春爛漫くじの発売日も間近な事から、やはり有名な宝くじ売り場(一休など)に人が群がると思います。
知人で借金をしている人がいるのですが、周りで結構な額を借りているようです。
頼れる人脈の全てを当たっているそうですが、私のところには声がなかったので安心していました。
しかし、つい先日にようやく電話が掛かって来て、当然ながら借金返済の為にお金を貸して欲しいとの事でした。私は他人には絶対にお金を貸さない主義で、両親にも貸しません。
特に父親は借金癖のある人間だったので、貸さない免疫が付いています。
聞くところによると、借金の総額は300万円。驚きました。
たったの300万円ぽっちで駆けずり回るとは、間違いなく闇金からお金を借りているのでしょう。
しかし、世の中にはこんなはした金で自殺する人もいます。
300万円なんて私が丸裸同然になって年利29%余りの消費者金融からお金を借りたとしても、遅くとも8ヶ月で稼ぐ額でしょう。
グリーンジャンボ宝くじは、半分遊びなので余裕を持って宝くじを買っています。
でも、暫くすると年末ジャンボ宝くじですが、その宝くじで大借金をした人の話を聞いて椅子から転げ落ちそうになりました。
第550回年末ジャンボ宝くじ抽選結果は、12月31日大晦日正午頃に発表されました。

年末ジャンボ宝くじ2008の結果について、色々と思うところがあります。
下の等級にもっと配当金を回せば、宝くじこうにゅうしゃは喜びますが、宝くじの存在意義が怪しくなります。
宝くじやロト6のような高額当選金のくじのコンセプトは、エンターテインメントです。

1等当選者がこれだけある、と煽る事でそのエンタメ性が再現されます。
誰しもが宝くじで1等当選するとは思っていません。
深層の中では期待が膨らんでいますが、根底では「縁起担ぎ」の要素が多分にあります。
特に、年末ジャンボ宝くじはその要素があります。

今回の年末ジャンボ宝くじ当選番号を受けての結果は300円でした。
でも、新年に掛けての期待感は本当に他では味わえないものを体験させてくれたと思います。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 数字選択式ビンゴ5宝くじ All Rights Reserved